福岡がん総合クリニック

治療の実際メニュー

今の治療に不安を感じておられる方へ

現在受けられている治療で期待した効果が得られなくなったとか、副作用が強すぎるなどで別の治療法に変えることを検討しておられる場合や、あるいはこれから始めようとしている治療法に不安があり、なにか別の選択肢を探しておられるような場合、別の医療機関で相談を受けるという道があります。 これをセカンドオピニオン外来といいます。

相談にみえる患者さんの中には、現在受けておられる治療でなんら問題がない場合もありますし、標準治療内での現行の治療に免疫療法や保険適用のない薬剤などを併用すればより効果が期待できると考えられる場合や、当院ではできないが有効と思われる別の治療法を提案し、他の医療機関を紹介する場合など色々なケースがあります。

当院では保険の適応のないがん治療を専門として行っていますが、自由診療に限らず標準治療の有効性や欠点などを十分に理解したうえで総合的に判断しますので、標準治療と自由診療の両面から、患者さんの希望に添う形での最適な治療法を提案させていただきます。

ページのトップへ戻る